読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛映画の英語の名セリフ・名言。おすすめ洋画ラブストーリー

恋愛映画や、洋画の恋愛シーンでの英語の名セリフ・名言を集めました。おすすめの洋画の名作、ラブストーリーをご紹介しています。人気の映画のあらすじ・感想も。英語の解説もしています。心に残る映画の名シーンのセリフやフレーズで、英語の勉強もできる!

スポンサーリンク

お熱いのがお好き 恋愛映画の英語のセリフ、名言、あらすじと感想

スポンサーリンク

SOME LIKE IT HOT (1959)

お熱いのがお好き

 

マリリン・モンロー主演の楽しいコメディ♪

大好きな作品です!

私が古い洋画にハマるきっかけとなった映画。

 

マリリン・モンローは女性から見ても本当にチャーミングな人ですね(*^^*)

とてもセクシーなのに、子どもみたいに純粋で、無垢な魅力がある。

 

共演のトニー・カーティスジャック・レモンの2人も好演していて、それぞれの役柄にぴったりな印象でした☆

 

トニー・カーティスは色男ですね~。プレイボーイの役がよく似合う(笑)

ジャック・レモンはいつもながら芸達者で、表情や仕草で笑わせてくれます。

 

お熱いのがお好き [Blu-ray]

 

映画のあらすじと感想

 

偶然ある晩にギャングの殺しの現場を目撃してしまったミュージシャンのジョー(トニー・カーティス)とジェリー(ジャック・レモン)。

彼らは目撃者として命を狙われる羽目になり、正体を隠して女装して女性だけの楽団へ紛れ込み、逃れようとします。

 

2人の女装姿と演技がおかしいのなんの(笑)

 

彼らが潜り込む女性バンドの歌手が、マリリン・モンロー演じるシュガー。

ジョーはシュガーにほとんど一目惚れしてしまいます。

でも男だとばれないように、彼女と話をします。

 

英語のセリフと名言

 

シュガーは前のバンドを恋愛沙汰が原因でクビになったよう。

彼女は「私はサックスプレイヤーに弱いの。夢中になってしまうの」と女装したジョーに打ち明けます。

でも彼女の恋愛はいつもうまくいかない。彼女はその訳を説明します。

 

f:id:rabana:20150428230222p:plain

ここでの "you" はシュガーが自分のことを指して使っているのですね。

fall for ~        ~に惚れ込む

 

dame       女性

 

bet           賭ける

betting horses   馬に賭ける、つまり競馬ですね。

 

f:id:rabana:20150428230827p:plain

pull yourself together      

しっかりする、自分を立て直す、という意味で使われます。

 

go on to ~    ~に進む

 

all over again     繰り返し

 

自分を「私ってあまり賢くないのよね」と言うシュガーがとぼけていて可愛らしい♪

 

サックス・プレイヤーであるジョーは彼女を誘惑したくてうずうず。

 でも正体をばらすわけにはいかないので、フロリダの大金持ちの御曹司に変装して、彼女に近づこうとします…。

 

一方、本物の大金持ちの紳士(ジョー・E・ブラウン)が女装したジェリー(ジャック・レモン)に惚れ込んでしまって、猛烈アタック開始。

この2人がタンゴを踊るシーンが面白すぎて大好きなのです(笑)

 

正体を隠した二組の恋愛のさなかに、ギャングの追っ手も加わってドタバタの大騒ぎに。

 

気の利いたセリフも盛りだくさん!特にラストでジョー・E・ブラウンが口にするセリフが粋です。

モンローの歌のシーンも素敵でうっとり。是非観てみて下さい。

たっぷり楽しめること請け合いです☆オススメ(^^)